FORMULA E DS Automobiles、フォーミュラE 2021/2022チームランキングで3位表彰台を獲得

2022.8.14 ソウル

2022年8月13~14日、2021/2022 ABB FIA フォーミュラ E 世界選手権"シーズン8"の最終ラウンドとなるソウルE-Prixで開催され、DSテチーターチームからジャン・エリック・ベルニュとアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが参戦しました。

DS Automobiles Formula E

最終的にDSテチーターチームは、年間チームランキングで3位を獲得しました。 5度のポールポジション、7度の表彰台を獲得し、第12戦のニューヨークではアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが優勝。昨シーズンと同じ順位を維持しています。
来シーズンからは、Gen3と呼ばれる、大幅にパフォーマンスが向上された第3世代のフォーミュラEマシンが導入されます。DSは2019/2020シーズン以来となるチャンピオン獲得に向けて、引き続きこの野心的なプロジェクトに取り組んでいきます。

トーマス・シュヴォーチャー(DSパフォーマンスディレクター / DSテチーターチーム代表)によるコメント:

 

“お約束していた通り、我々は最後のレースまで全力を尽くしましたが、今シーズンのフォーミュラ Eは例年同様本当にタイトなものでした。すべてのチームスタッフの献身と、DS E-TENSE FE21のパフォーマンスのおかげで、最終的にチームチャンピオンシップの表彰台を獲得することができました。今シーズンは7度表彰台を獲得することができ、DSがこのチャンピオンシップで高い競争力を保ち続けていることを誇りに思っています。我々は次なる勝利へと向かうべく、既に次のシーズンにフォーカスしています。”

DS Automobiles Formula E