DS Automobilesがパートナーを務めるシャンティイ・アート & エレガンス・リシャール・ミル

2019年6月20日 パリ

2019年6月30日(日曜日)、今年で5回目を迎える華やかなクルマのイベント「シャンティイ・アート & エレガンス・リシャール・ミル」に、DS Automobilesはメインパートナーとして参加します。

このアヴァンギャルドでエレガント、古典的でありながらもモダンな祭典で、DS Automobilesは最新の電動モデルE-TENSEを披露します。

300馬力の高性能ハイブリッドDS 7 CROSSBACK E-TENSE 4x4と完全電動のDS 3 CROSSBACK E-TENSE、そして現在ABB FIAフォーミュラE選手権のトップに君臨する完全電動シングルシーターDS E-TENSE FE19が、皆さまの前に姿を現します。さらに、ご来場頂いた皆様には、シャンティイ城の私道でDS 3 CROSSBACK E-TENSEをご試乗できる特別な機会をご用意しています。

 

DS X E-TENSEをご体感いただければ、DSが描く2035年のラグジュアリーカーの姿を垣間見ることができます。DS X E-TENSEは美しさを競うコンクール・デレガンスのパレードに参加します。このイベントのためにデザイナーのエイメリック・フランソワが特別にデザインした2台が華を添えます。

 

クラシックカーファンのために、DSは洗練と革新の豊かな伝統を象徴するDSとSMのモデルコレクションも展示します。

 

今や世界屈指の盛大なクルマのイベントとなったシャンティイ・アート & エレガンス・リシャール・ミルは、6月30日(日曜日)にシャンティイ城で開催されます。立ち上げから携わってきたDS Automobilesは、5回目となる今年もメインパートナーとして参加し、イベントの公式送迎車両として、多数のDS 7 CROSSBACKを提供します。1955年以来、DSを駆り立ててきたアヴァンギャルドなスピリットを、一般の皆様に城の敷地内で味わっていただけます。

 

DS AutomobilesのCEOイヴ・ボヌフォンは次のように述べています。「DSにとって、2019年のシャンティイ・アート & エレガンスは文字どおり電撃的なものとなるでしょう! フォーミュラE選手権のトップに君臨する完全電動シングルシーターのDS E-TENSE FE19、DS 7 CROSSBACK E-TENSE 4x4、そしてDS 3 CROSSBACK E-TENSEによって、プレミアム電気自動車市場での弊社の先駆的立ち位置を確固たるものとしました。そして、短い時間ではありますが、ご来場の皆様にDS 3 CROSSBACK E-TENSEにご試乗いただける特別な機会をご用意できました。DS X E-TENSEをご覧いただければ、2035年のラグジュアリーカーの弊社のビジョンをお分かりいただけると思います。デザイナー エイメリック・フランソワによる2台が披露されるコンクール・デレガンスのパレードでは、きっとセンセーションが巻き起こるでしょう」