DSではお客様及びスタッフの安全・安心を最優先に、政府の方針・指導に基づいた対応を実施してまいります。

新型コロナウィルス感染症拡大防止に関する対応について

※補助を受けるには条件があります。

DS 3 CROSSBACK E-TENSEの場合

①国からの補助金

CEV補助金*1      318,000円

②地方自治体からの補助金*2

東京都の場合     450,000円


※東京都の電気自動車等の普及促進事業

ds3_hojyo

DS 7 CROSSBACK E-TENSEの場合

①国からの補助金

CEV補助金*1      196,000円

②地方自治体からの補助金*2

東京都の場合     450,000円


※東京都の電気自動車等の普及促進事業

税制優遇*3


エコカー減税:自動車重量税100%減税

環境性能割:非課税
グリーン化特例:翌年度の自動車税75%減税

※掲載内容は2021年11月現在のものです。

※適用される補助金や減税の内容及び金額は、車種・グレード・オプション等によって異なります。また車両の仕様変更等により、予告なく適用状態が変わる可能性が

あります。 ご購入の際は必ず、最新の適用情報をDS正規ディーラーへご確認ください。

 

*1 CEV補助金

(令和3年度クリーンエネルギー自動車導入促進補助金)

・ 条件:対象車両の新規購入及び定められた期間(乗用車: 4年間)の車両保有など

・申請対象となる車両の初度登録期間:2021年2月20日 〜2022年2月18日

・申請受付期間:2021年4月28日〜2022年3月1日(必着)

・ 補助金申請書の提出期限:初度登録日が2021年5月1日以降の車両の提出期限は、車両代金の支払いを完了させた上で、初度登録日から1か月以内(翌月の前日)まで

 (消印有効)に次世代自動車振興センターのホームページ申請書類を送付いただく必要があります。ただし、初度登録日までに支払いが完了しない 場合は、支払いを

 完了させた上で登録日の翌々月の末日まで(消印有効)

・補助金予算が無くなり次第、申請受付は終了となります。

・ 詳しくは一般社団法人次世代自動車振興センターの関連ページにてご確認ください。

 

*2 地方自治体の補助金

・ 情報の正確性についての責任は負いかねます。事前に各自治体にご確認ください。

・東京都の補助金については、東京都主税局関連ページにてご確認ください。

・ 各自治体の補助制度、融資制度、税制特例措置については一般社団法人次世代自動車振興センターの関連ページにてご確認ください。

 

*3  税制優遇

・ エコカー減税とは、国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした環境性能に優れたクルマに対する自動車重量税の優遇制度です。

 DSのEV/PHEVでは、新車登録時及び初回継続車検時に100%の減税が適用されます。適用期間:2023年4月30日の新車登録 (届出)分まで

・ 環境性能割とは、燃費性能に応じて車両取得価格の0~3%が課税される制度です。DSのEV/PHEVは非課税となります。適用期間:2023年3月31日の新車登録(届出)分まで

・ グリーン化特例とは、排出ガス性能および燃費性能の優れた環境負荷の小さいクルマに対する自動車税の優遇制度です。DSのEV/PHEVでは、新車登録時の

 翌年度に75%の減税が適用されます。適用期間:2023年3月31日の新車登録(届出)分まで