DSではお客様及びスタッフの安全・安心を最優先に、政府の方針・指導に基づいた対応を実施してまいります。

新型コロナウィルス感染症拡大防止に関する対応について

DS 7 CROSSBACK E-TENSE 4x4:プラグインハイブリッド

エレガントなデザインはそのままに、プラグインハイブリッド4WDシステムを搭載。ターボエンジンと2基の電動モーターを備えた先進のユニットは、ドライバーの意思に瞬時に応える300ps*のハイパワー、あらゆる道を悠々と突き進む走破性、さらに優れた環境性能を実現。

*システム合計最高出力(フランス本社公表値) PHOTO:欧州仕様車

プラグインハイブリッド
4WDテクノロジー

搭載される1.6ℓ PureTech ガソリンターボエンジンは、最高出力147kW(200ps)/6,000rpm、最大トルク 300Nm/3,000rpm。フロントアクスルの高効率電動モーターは、最高出力 81kW(110ps)、最大トルク320Nm、リアアクスルは最高出力 83kW(112ps)、最大トルク166Nm。 3つのパワートレインを効率的に組み合わせ前輪および4輪を駆動します。モーターを動かすリチウムイオンバッテリーの容量は13.2kWhで、バッテリーには6年10万kmの保証が付帯します。

フレキシブルなモジュラー構造をもつ軽量高剛性のプラットフォーム、 EMP2はエンジン、電動モーターと駆動バッテリーを効率的にレイアウト。室内やラゲッジスペースを狭めることなく、優れた前後重量配分と低重心を実現し、パフォーマンスと快適性を向上させています。

行動範囲を広げ、心の余裕を生む走行安定性。

E -TENSE 4×4 は、フロントエンジン&電動モーターとは独立したリア電動モーターにより4輪を駆動。オンロードでの安定した走行はもちろん、濡れた路面、ぬかるみ、雪道など、悪路での発進性と走破性を向上します。ドライブモードで4WDモードを選択すれば、前後輪のグリップ状態に応じて駆動力の配分を最適化し、安定したコーナリング走行も実現。あらゆる道を悠々と駆け抜ける4WDの走行安定性は、行動範囲を大きく広げるとともに、ドライビングに心の余裕をもたらします。

E-TENSEテクノロジー

未来を走破するために。

回生ブレーキシステム

ドライブモード

電動対応型8速オートマチック、e-EAT8

減速時の運動エネルギーでバッテリーを充電詳しく見る
EV走行も可能にする5つのドライブモード詳しく見る
プラグインハイブリッド専用トランスミッション詳しく見る

EV走行距離と充電

ハイブリッドユニットのパフォーマンスを最大限に引き出すには

エレクトリックモードが欠かせません。
エレクトリックモードでは、電動モーターのみを駆動させ、ゼロエミッションでほとんど無音、さらに振動の少ないEV走行が可能に。EV走行換算距離(等価 EVレンジ)はWLTCモードで56km *。

日常的な移動をカバーします。

充電設備

プラグインハイブリッドカーを快適にチャージ

ご自宅で充電

公共の充電スタンドでの充電

充電ケーブル

普通充電:ご自宅や勤務先などでの充電詳しく見る
急速充電:公共の充電スタンドでの充電詳しく見る
2種類の充電ケーブル詳しく見る

eリモートコントロールシステム

MYDSアプリの画面上で、充電とプリコンディショニング(空調予約)のリモート操作を可能にする機能です。

充電状況の確認

充電のオン/オフ、充電%、充電速度、走行可能距離、満充電までの残り時間をスマートフォンで確認できます。

リモートチャージング(充電予約)

遠隔操作で充電を一時中断し、設定した時間に再開させることが可能。電気料金の安い夜間に充電を開始したい場合などに活用できます。

プリコンディショニング

遠隔操作で車両のエアコンを作動させ、あらかじめ車内を快適な温度にすることができる機能。「すぐにエアコンを作動させる」「曜日・時間を指定してエアコンを作動させる」の2通りの操作ができます。

*当サイトに掲載している車両の画像の一部は欧州仕様車です。