フォーミュラE ABB FIAフォーミュラE選手権

DSオートモビルは、アバンギャルドな精神とイノベーションへの欲求に駆り立てられ、2015年からABB FIAフォーミュラE選手権に参戦。わずか数年で、この完全電動のフォーミュラカーレースにおけるベンチマークとしての地位を確立しました。

DS

フォーミュラE ダブルタイトルを2シーズン連続で獲得

世界の美しい市街地を舞台に電動フォーミュラカーがしのぎを削る、ABB FIAフォーミュラE世界選手権。 DSテチーターチームと2人のドライバー:ジャン=エリック・ベルニュ、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、2018-2019、2019-2020シーズンにチームタイトルとドライバーズタイトルを2期連続で獲得しました。

DS
DS
DS

DS E-TENSE FE21

レーストラックとシミュレーターによる何ヶ月ものテストを経て開発された2021-2022シーズンを戦うマシン、DS E-TENSE FE21。最高出力250kW(338ps)のモーターを搭載し、0-100km/h加速はわずか2.8秒、最高速度230km/hのパフォーマンスを発揮します。またDSのE-TENSEモデルにも採用されている回生ブレーキによって、エネルギーを最大限効率的に使用します。

DS

DS E-TENSE ラインアップ