DSではお客様及びスタッフの安全・安心を最優先に、政府の方針・指導に基づいた対応を実施してまいります。

新型コロナウィルス感染症拡大防止に関する対応について

DS E-TENSE FE

 

レースが生み出すイノベーション。

 

デビューを果たしたコンパクトSUV初のEVモデル、DS 3 CROSSBACK E-TENSE。

乗る人と環境にサステナブルな歓びをもたらすその高度な性能の裏には、

極限に挑むモータースポーツの技術がふんだんに生かされています。


電気自動車のF1、フォーミュラE。

FIAフォーミュラE選手権は、世界の象徴的な各市街地で開催される、世界初の100%電気自動車によるシングルシートカーレースです。持続可能なモビリティの推進を目的に、2014年より開催。DSオートモビルズは、フランス唯一の公式メーカーで、5回の出場を果たしています。そして、電気自動車の頂点を目指す居並ぶライバルの中で、DSチームは快挙を成し遂げました。

フォーミュラE史上初、 2度のワールドタイトル獲得。

2018-2019年と2019-2020年の2シーズン連続で、DSチームのジャン=エリック・ベルニュとアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが、チーム&ドライバーズのダブルタイトルを獲得しました。DSチームの実力とともに、電気自動車の高い技術力が実証されたのです。

 

■ ABB FIAフォーミュラE選手権 結果

シーズン ランキング チーム
2019-2020 1位 アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ 1位 / ジャン=エリック・ベルニュ 2位
2018-2019 1位 ジャン=エリック・ベルニュ 1位 / アンドレ・ロッテラー 2位

第二世代モデル、DS E-TENSE FE20。

DS E-TENSE FE20はDS E-TENSE FE19の後継モデルです。開発にはレーストラックとシミュレーターによる何ヶ月にもおよぶテストを実施。DSのエンジニアはこのレースカーのために最高出力250kW(338hp)という新しいパワートレインを開発、さらにパワートレインを形成するさまざまなユニット、ソフトウェアを見直し、わずか2.8秒で100km/hに達する加速を実現。最高速度は約280km/hにもおよびます。

E-TENSEに結実した、電動化テクノロジー。

フォーミュラEで培われた技術は、E-TENSEに結実しています。効率性を極めたエネルギー回生システムや冷却システム、強靱なサスペンション、パワフルなバッテリーとモーターなど。サーキットで得られたすべての経験とデータはE-TENSEにフィードバックされ、その進化のエネルギーとなっているのです。新時代を語るにふさわしいイノベーションをあなたもぜひご体感ください。

DS 3 CROSSBACK E-TENSE

クラス初の100%エレクトリックSUV、

DS 3 CROSSBACK E-TENSE

 

 

メーカー希望小売価格(消費税込)

5,340,000円~

 

DS 7 CROSSBACK E-TENSE 4x4

プラグインハイブリッド4WDシステムを搭載、

DS 7 CROSSBACK E-TENSE 4x4。

 

メーカー希望小売価格(消費税込)

7,320,000円~