Array

The Car

DS E-TENSE FE 19

DS E-TENSE FE 19誕生、勝利のために

DS Performanceの第2世代シングルシーター、DS E-TENSE FE 19。レーストラックとシミュレーターを使った、何ヶ月にもおよぶ開発とテストの成果です。DSエンジニアが開発した、最大出力250kW(338馬力)の新パワートレインを搭載。技術的観点から徹底的に見直しを図った新モーターに、最適化したエネルギー回収システムを組み合わせました。 

338馬力の完全電気モーターが叶える電光石火の加速を誇るDS E-TENSE FE 19。0km/hから100km/hまで、わずか2.8秒で到達します(旧モデルDSV-03の場合3.7秒)。最高速度230km/hを実現しました。

ON BOARD DS E-TENSE FE19

ジャン=エリック・ベルニュが駆るフォーミュラE DS E-TENSE FE 19を360°ビデオでご覧ください。

第2世代フォーミュラEマシン、DS E-TENSE FE 19

刷新されたエアロダイナミックなシェイプと、リアウィングを廃止したことで、唯一無二のルックスを備えた、かつてないタイプのシングルシーターが生まれました。HALOも装備。HALOとはコックピットの特別な防護装置で、現在FIAの選手権用シングルシーター全車に搭載されています。DS Performanceは、新型レーシングカーの要であるパワートレインの設計を一新して開発しなおしました。

諸元

全長 x 全幅 x 全高 5.16m x 1.77m x 1.05m
ホイールベース 3.10 m
車両重量 ドライバーを含めて900kg以上
バッテリー 52kW/h, 385kg
パワーユニット

電動の後輪駆動

最大出力 250kW (338馬力)
エネルギーハーベスティング 250kW
電力 900 V
ブレーキ

カーボンベンチレーテッドディスク、4気筒、電気制御式のリアブレーキ

最大速度
230km/h (市街地サーキットに最適化)
0から100 km/時までの加速時間
2.8秒
制動距離
100mで230km/hから40km/h
タイヤ MICHELIN Pilot Sport EV Season 5,245x40R18 (フロント)、305x40R18 (リア)