ベルサイユの工場で
ジャン=エリック・ベルニュとアンドレ・ロッテラーがドライバーとして参戦することを発表

2018年10月1日、ベルサイユ

TECHEETAHとDS Automobilesの提携が、本日フランスのベルサイユ新工場の落成記念式典で世界に発表されました。

 

DS TECHEETAHは、DS E-TENSE FE19とDS TECHEETAHのドライバー陣および、2018/2019シーズンに向けた新経営チームについて、新拠点で初めて公式に発表しました。

 

「DSとのパートナーシップを正式に開始し、DS TECHEETAHとして1年目に乗り出せることを、大変喜ばしく思います。また、現世界チャンピオンのジャン=エリック・ベルニュ(Jean-Éric Vergne)と、シーズン4で彼の素晴らしいチームメイトだったアンドレ・ロッテラー(André Lotterer)が、今シーズンも引き続きタッグを組むことを嬉しく思います。今年はジャン=エリックとアンドレがドライバーを務め、ジェームズ・ロシターとチョウ・グアンユー(Zhou Guanyu)が開発ドライバーを務めます。非常に強力なドライバー陣がそろっているので、レースへの参戦するのがとても楽しみです」―DS TECHEETAHチーム・プリンシパル/マーク・プレストン(Mark Preston)

「DS E-TENSE FE19の水面下での開発に注力してきました。TECHEETAHのすべての力を結集して、2018/2019シーズンとその先へ向けてパッケージを改良し続けることができるのは、素晴らしいことです。私たちには、強力なドライバー陣だけでなく、きわめて有能な設計・技術チームがいます。双方が最良の形で結び付き、素晴らしいDS TECHEETAHテクニカルチームが生まれました」―DS Performanceディレクター/グザビエ・メステラン・ピノン(Xavier Mestelan Pinon)

「今年もチームに参加できて大変光栄です。2017/2018のドライバーズタイトルを獲得し、DSが加わった今シーズンの我々はさらに強力になっているので、素晴らしい年になることは間違いありません。今回は電動カーによる公道レースに、Gen2カーが参戦する大変刺激的な大会です。新たなレベルの競技と興奮を期待しています」―DS TECHEETAHドライバー/ジャン=エリック・ベルニュ

 

「DS E-TENSE FE19の素晴らしさは、そのルックスだけではありません。運転するにも最高の車です。昨シーズンのフォーミュラEで勝利を味わったので、今年はさらに上を目指します。この強力なチームなら、共に偉業を成し遂げられると思います。前回の経験から、同じゴールに向かうときは全員が同じ思いを抱くことがいかに重要であるかが分かりました。それは、次のシーズンに向けた貴重な学びとなりました」―DS TECHEETAHドライバー/アンドレ・ロッテラー

 

「シーズン4は素晴らしい結果となりました。DSとの新たなパートナーシップと、素晴らしいGen2フォーミュラEカーで、現在の仲間たちと未来の仲間たちのために、今後のシーズンでもさらなる成長を遂げたいと思います。フォーミュラEはシーズンごとに急速に成長しています。その絶え間ない成長により、DS TECHEETAHはレースでの活躍にとどまらず、ビジネスとマーケティングの優れたプラットフォームとなっています」―DS TECHEETAHチーフ・コマーシャル・オフィサー/Keith Smout

 

DS TECHEETAHは、10月16~19日にバレンシアで開催されるABB FIA フォーミュラEの公式テストで、DS E-TENSE FE19の走行りを初めて公開します。
ABB FIA フォーミュラE選手権のシーズン5は、12月15日にサウジアラビアで開幕します。