DSではお客様及びスタッフの安全・安心を最優先に、政府の方針・指導に基づいた対応を実施してまいります。

新型コロナウィルス感染症拡大防止に関する対応について

DS 3 CROSSBACK E-TENSE

エレクトリック・エレガンス
クラス初の100%エレクトリックSUV、デビュー

メーカー希望小売価格(消費税込) 5340000 円~

 

世界をもっと美しく。

 

美しく独創的なフォルム、"光の都" にインスパイアされた先進のライティングシグネチャー。
"サヴォア・フェール= 匠の技" が⽣み出すアーティスティックな室内。
パリの美学に満たされたコンパクトSUV、DS 3 CROSSBACK。
その新たなフェーズがベールを脱ごうとしている。
100%電動のパワートレインを⾝につけたBセグメントSUV初のEVモデル。
アクセルを踏んだ瞬間からわき起こる⼒強いトルク、⼀充電⾛⾏距離398km(JC08モード)*、
何よりもゼロエミッションという究極の環境性能。驚くばかりの静かさと⼒強さ、そしてクリーンさ。
DSが標榜するエレガンスという美意識は、最新のカーテクノロジーの果実を得て、
さらなる⾼みへと変貌を遂げる。乗る⼈の未来、そして地球の未来が歓びに満ちたものであるために。
DS 3 CROSSBACK E -TENSE。美しいSUVが、美しい⼤気の中を駆け抜けてゆく。

 
* ⼀充電⾛⾏距離は定められた試験条件での値です。お客様の使⽤環境(気象、渋滞等)や
運転⽅法(急発進、エアコン使⽤等)に応じて⾛⾏距離は⼤きく異なります。

乗る人を魅了する、軽快なドライブフィール。

E-TENSEで⾛り始めれば、乗る⼈は驚きと歓びに包まれる。
最⾼出⼒100kW(136ps)、最⼤トルク260Nmという⽇常には⼗分なパワー。ただしその魅⼒の本質は、数値だけにあるわけではない。電動パワートレイン特有のスタートの瞬間から訪れるトルクピーク、それは0〜100km/h 8.7秒*1というスピーディーな発進と加速性能をもたらす。
そしてGroupe PSA*2 の総⼒を結集して開発された専⽤のプラットフォームeCMP*3 は、路⾯を掴むようなロードホールディングと、ニュートラルで軽やかなハンドリング性能を⽣み出す。
1回の充電での最⼤航続距離は398km (JC08モード) *4。デイリーユースから休⽇のクルーズまで応える、広い実⽤性も備えている。
 
*1 スポーツモード時のメーカー値
*2 Groupe PSAは、DS AUTOMOBILES、プジョー、シトロエンを統括するグループ会社です。
*3 EV専⽤コモン・モジュラー・プラットフォーム
*4 ⼀充電⾛⾏距離は定められた試験条件での値です。お客様の使⽤環境(気象、渋滞等)や運転⽅法
(急発進、エアコン使⽤等)に応じて⾛⾏距離は⼤きく異なります。

パフォーマンス

一充電走行距離 充電時間の目安

電動モーター

(交流同期電動機)

398km

(JC08モード)

普通充電:満充電まで3kWで

約18時間、6kWで約9時間
急速充電:50分で最大80%

充電可能(50kW急速充電器)

100kW(136ps)

EV(電気自動車)の航続距離を伸ばすために

広がる新しい世界

EVの航続距離は、運転速度やドライビングスタイル、気候条件に左右されます。EVのバッテリーを効率良くお使いいただくためのポイントをご紹介しましょう。

速度

航続距離を伸ばすために最も重要なのは速度です。例えば高速道路を巡航する場合、空気抵抗は速度の2乗に比例して大きくなるため電力消費が増加し、航続距離が短くなります。速度を落として走行することで電力消費を抑えることができ、航続距離を伸ばすことができます。

ドライビングスタイルと路面条件

ドライビングスタイルと路面状況も、航続距離に影響します。「Ecoモード」を選択して一定の速度を保ち、フラットな路面を走行する場合にもっとも航続距離を伸ばすことが出来ます。さらに、回生ブレーキを使うことで最大20%の電力消費抑制につながります。

温度管理と空調設定

急激な温度調整のためのエアコン作動はバッテリーに大きな負荷を与えます。そのため、車内温度の調整は車両の充電中に予め行なっておくことを推奨しています。MyDSアプリによる空調のプレコンディショニングの設定をご活用いただくと、車両充電中の指定した時刻にエアコンを始動させ温度調整を予め行なうことができます。充電中にエアコンを稼動させる場合は供給電源を使うためバッテリーへの負荷がかかりません。

選べるドライブモード

 

E-TENSEはドライバーの好みと状況に応じて最適なドライブフィールが得られる3つのモードを備えています。

スポーツ

加速レスポンスを重視したドライブモード。最高出力は100kW、最大トルクは260Nmを発生。0-100km/h 加速は8.7 秒。

ノーマル

日常での走行を想定したバランスのとれたドライブモード。最高出力は80kW、最大トルクは220Nmを発生。

エコ

最も航続距離が伸びる穏やかなドライブモード。最高出力は60kW、最大トルクは180Nmを発生。

2つのブレーキモード

 

減速時の回生ブレーキの強さ*を2段階で切り替えることができます。

 

ノーマルモード:ガソリンエンジン車と同等なフィーリング、減速感
Bモード:アクセルペダルオフでより強いブレーキングがかかる、回生重視のモード

 

*バッテリーの充電度合いが増減します。

TCO(トータル・コスト・オブ・オーナーシップ)

E-TENSEは一定期間所有した場合、月額負担はガソリンモデルとほぼ同等となります。

 

■コストイメージ

 

E-TENSE ガソリンモデル

車両本体価格

▲エコカー減税/補助金

車両本体価格

エネルギーコスト 約50~60%

メンテナンスコスト 約70%

エネルギーコスト

メンテナンスコスト

 

※詳しくは、DS正規販売店にお問い合わせください。

※表示価格は車輌本体価格に消費税を含めたメーカー希望小売価格です。販売価格はDS販売店が独自に定めておりますので、お問い合わせください。
※保険料、税金(除く消費税)、登録料、付属品価格、特別仕様などの諸費用は別途申し受けます。
※リサイクル料金が別途必要となります。詳しくは下記リンクをご覧ください。
シュレッダーダスト等の3品目に関するリサイクル料金(ユーザー預託金)について
※上記の価格と仕様は2020年11月現在のものです。予告なしに変更することがあります。
※当サイトに掲載している車両の画像の一部は欧州仕様車です。