Array

DSヴァージン・レーシング、次はメキシコシティe-Prixに出場

ガソリンを一切使用しない電気自動車が競うレース、フォーミュラEの第5ラウンドが、今年もメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで3月3日土曜日に行われます。

ドライバー、チーム共にチャンピオンシップの覇者になるべく、DSヴァージン・レーシングは準備に余念がありません。

かつてなく幸先の良いスタートを切ったフォーミュラE選手権2017/2018。DSヴァージン・レーシングの南米大陸ツアーの次なるレースは、3月3日にメキシコシティe-Prixで繰り広げられます。
今回のレースの舞台は、世界的に有名なエルマノス・ロドリゲス・サーキット。首都メキシコシティ市内にあるサーキットで、チームの英国人ペア、サム・バードとアレックス・リンが、正真正銘の≪トップ≫を目指します。「正真正銘」とつくのには理由があります。このサーキットは、フォーミュラEのレース日程の中でも、最も標高の高い2,285mにある全長2,092kmのトラックなのです。従って、このレースの覇者は文字通り世界のトップと言えるわけです。バードとリンはこの17コーナーのトラックを、最高時速210kmで、47ラップ以上回ります。

昨年のメキシコe-Prixで3位に入賞したサム・バードは、今年も表彰台を狙います。いつにもまして出だしから好成績を残している今シーズンは、ドライバーズ・チャンピオンシップで現在3位。

かたや、チームメイトのアレックス・リンは、前回のサンティアゴ・ラウンドでマシントラブルによるリタイアに泣きました。初戦からの連続ポイント獲得に黒星がつきましたが、今回は起死回生を狙います。

チーム・チャンピオンシップでは、DSヴァージン・レーシングは僅差で争うトップグループで、3位に食い込んでいます。

 このメキシコe-Prixは、今年で3回目の開催という点に加えてもう一つ重要な趣旨を持っています。

それは、このレースでフォーミュラEが得た全興行収入を、昨年の地震で被害を受けたメキシコシティへの復興支援として寄付することです。

この流れを受けて、DSV-03をはじめとするすべてのフォーミュラEのマシンもハッシュタグ#FuerzaMexico(がんばれ、メキシコ)でSNSにアップし、支援に協力しています。

 

サム・バードのコメント:メキシコ・ラウンドはいつも楽しみです。世界の熱狂的なファンが待つ、素晴らしいサーキットで走るわけですから。

昨年、チームはこのラウンドで表彰台を獲得しました。その後もその勢いに乗ってシーズンの終わりまで戦い抜くことができたので、今年もこのメキシコで好成績を残し、そのイメージで流れを作りたいです。


アレックス・リンのコメント:前回のサンティアゴの戦績はとても悔しかったですが、それがレースですから。それはもう過去として、メキシコでは私達のベストを尽くしたいと思っています。

個人的にここは初めてのコースなので、シミュレーターで一つ一つ調整して、確実に万全のマシンセットアップで参戦できるよう、チーム一丸となって準備しています。

 

DSヴァージン・レーシングチームの代表、アレックス・タイのコメント:メキシコ・ラウンドは毎回、大いに盛り上がります。これはひとえに熱いファンの皆様のおかげで、昨年は35,000人以上の観客を集めました。

この熱気はきっと今年も同じだと期待していますし、何より今年はチームとして私たちが復興支援のお役にも立てるのは、素晴らしいこと。

このメキシコ・ラウンドでもまた、さらに大量のポイントを獲得し、ドライバーとチーム、両方のチャンピオンシップのトップを目指します。

 

DS Performance ディレクター、グザビエ・メストラン・ピノンのコメント:エルマノス・ロドリゲス・サーキットのトラックはきわめて高速のコースです。

よって、昨年の経験から、今年も追い越しにはかなり苦労すると覚悟しています。

肝心なのは予選でしょう。それに、標高の高さもまた、チームがコントロールすべき留意事項。標高も気温も高いので、パーツのクールオフに特に気を付けなければいけないと思っています。

 

2018年 ABB PIA フォーミュラEチャンピオンシップのラウンド5は、メキシコで3月3日に開催されます。

チームの最新情報や、高解析度の画像や動画コンテンツは、http://map.ds-virginracing.com/ でご覧いただけます。

 

フォーミュラE メキシコ e-Prix タイムテーブル
ラウンド5:3月3日(現地時刻//グリニッジ標準時との時間差6時間)

08:00-08:45 フリー走行1
10:30-11:00 フリー走行2
12:00-12:36 予選
12:45-13:00 スーパーポール
16:00 レース(47ラップ)